ワックス脱毛・光脱毛

  • HOME
  • > ワックス脱毛・光脱毛

今話題のビキニワックス (ブラジリアンワックス)


ブラジリアンワックスとは

ワックス(脱毛)サービスの1種類を指します。

ブラジルでは、ワックス脱毛のことを「Depilcaoデピラサォン」と呼びます。「ワックス」とは、アメリカでのサロンの脱毛サービスの名前の一環です。実は、アメリカでは屈辱的にも?辞書に載ってしまい、ブラジル政府とちょっともめていましたが、アメリカで「ブラジリアンワックス」というと、恥部の毛を極めて小さく、もしくはすっかり脱毛してしまうことを意味します。

その語源となったのがブラジルの「極小ビキニ」です。
ブラジルのビキニは、日本のものと比べると恐らく3分の1〜10分の1くらいの生地面積しかないので、当然、ビキニラインの処理が必要になります。なので、ブラジルの通常のサロンでは「Depilacaoデピラサォン」のサービスがたいていあるのです。

とはいえ、脱毛するのは、ビキニラインにかかわらず、鼻の下の産毛、脇、腕、足、背中など、仕上がりの美しさや肌への負担から、欧米諸国やブラジルでは、カミソリで処理するよりも一般的にワックス脱毛が人気あります。また、ワックス脱毛は、毛根から脱毛しますので、次に毛が生えてくるまでの期間がカミソリなどで処理した時よりも長くヘアーレス期間を楽しめ、ワックス脱毛を続けることにより毛根が退化していき、たいていの場合、毛が細くなったり数が少なくなります。時には、ほとんど生えて来なくなる方もいらっしゃいます。

東アジア人は、欧米人よりも毛深い方が少ないということや文化の違いもあり、ワックス脱毛はあまり普及していませんが、最近はインターネットなどの普及でこうした情報を得た試してみたいという女性が多く見受けられるようになりました。

しかし、日本のワックスへの知識は欧米諸国に比べて、大変低いのが事実です。
日本では、ワックスへの規定がまだ無い為、間違った情報等を入手しているサロンや経験が少ないサロンが多数あるのが現状です。
先進国アメリカでは、ワックスの施術が出来るのは、州の認定校に通い、州の試験に受かったエステライセンス保持者しか可能ではありません。ワックスが出来ると共に、肌への負担や、施術可能な肌か否かを判断できる能力があるかどうかと言う問題になります。

特にアメリカ州ライセンスでも、カリフォルニア、フロリダ、ハワイは場所事情によりワックスサービスに厳しい州でもあるのです。

サンテロッソは、日本ワックス脱毛協会(アメリカの州カリフォルニアライセンスを保持し、かつ、アメリカカリフォルニアの高級サロンでサービス経験が10年以上ある講師を筆頭に、協会が講師として認めるレベルの講師たちより、カリフォルニアライセンスを基礎とした、衛生管理、技術内容、肌の観察を重視した)講習を受けました。

ブラジリアンワックスのメリット

カミソリと違って毛根から処理するのでチクチク感がありません。
効果の持続は約2ヶ月。※個人差があります。
ワックス脱毛は、処理時に角質も一緒に除去されるのでお肌がつるつるに。
毛の再生がゆっくりで、比較的毛先も柔らかです。※個人差があります。
レーザー処理では難しい粘膜部分もワックス脱毛なら一度で除去できます。
日焼けされているブロンズ美黒肌の方もワックス脱毛は可能です。
背中などレーザー脱毛する程ではない広範囲面積のムダ毛にも経済的でスピーディーです。
急なデートや水着を着る機械にも、ワックス脱毛ならその場で効果を確認できます。
その他、ムレないのでニオイがこもらないという衛生的効果も。
生理時、気分的にムレなしで楽!

ワックス料金表

 

女性 ワックス
wax.jpg

 


 

 

男性 ワックス

 

mens_price_wax.JPG

 

フェイス
女性

 

womenprice.jpg

 

男性

 

menprice.jpg

 

ワックス脱毛について

フェイスワックス
フェイスワックス

サンテロッソでは、ブラジリアンに限らず、背中や足、ワキなどのボディワックスを始め、フェイスワックスも提供しています。 眉のデザインも可能です。
特にフェイスワックスは、肌の色がワントーン明るくなるということで、人気のお手入れとなっています。


妊婦ブラジリアン
妊婦ブラジリアン

ご存知でしたか? 欧米諸国では、妊婦のブラジリアンも一般的にサービスされています。アンダーを清潔に保つことは、すっかりエチケットとして定着しているということでしょう。 技術に定評のあるサンテロッソならではのサービスです。


ムレ・匂いとサヨナラ
ムレ・匂いとサヨナラ

股ずれやムレ・匂いの悩みのある方にブラジリアンはお勧めです。また、生理時の不快感から解放されます。一度お試し下さい。今までの悩みが吹き飛びます。


ワキ脱毛
ワキ脱毛

「レーザー脱毛は痛くて無理だけどワキを剃るのは肌が痛むし」とお悩みの方、ワックス脱毛をお試し下さい。
個人差はありますが、回数を重ねるごとに確実に毛が薄くなるのが実感できます。


背中の脱毛
背中の脱毛

ブライダルで背中の開いたドレスを着るために脱毛したいという方へのアドバイス。背中って意外に体の中で一番繊細な場所なので、背中の皮膚が脱毛に慣れないうちには、赤くなったりブツブツができたりとトラブルになりやすいのです。ブライダルに合わせてきれいな背中を披露したいあなたは、少なくとも半年前からケアを始めることをお勧めします。


永久脱毛の方がいいんじゃないの?
永久脱毛の方がいいんじゃないの?

「今どきレーザー脱毛とかで永久脱毛でしょ」と思われる方が多いと思いますが、レーザーやひかりでは、色素の多いIO部分の脱毛は難しいので、結局変な風に毛が残ってしまう方が多々いらっしゃいます。また、永久脱毛の痛みはワックス脱毛の痛みとは比べ物にならないほど。 その場ですぐに希望の状態になれるのも嬉しいワックス脱毛です♪


※重要 下記に該当するお客様は施術できません。ご了承下さい。
  1. 風邪薬など抗生物質を含む薬を服用中
    (ウイルスを殺す成分、抗生物質を含む薬を服用中の方は、表皮がもろくなっている為)
  2. アメリカでポピュラーなLetin-A成分を含むニキビ薬や化粧品を使用中
    (アメリカの医師が処方するLetin-A成分を含むニキビ治療薬も皮膚を薄くする作用があります。日本のニキビ治療に使われているイオウは大丈夫です)
  3. 脱毛予定箇所に2週間前まで遡りピーリング及びそれに同等する処置を施した
    (ピーリング等のアシッド系の処置を受けた方も、表皮が新しくなっているため2週間以上時間を空けていただいてから施術をしましょう)
  4. 脱毛予定箇所に日焼けの手入れをしている
    (日焼けにより皮がむけている部位への施術は、ワックスをした部分だけ白くなってしまいます)
  5. 皮膚病やサービス希望箇所に疾患がある
    (アトピーなどのアレルギー疾患、かさぶたや怪我のある部位への施術はできません)
  6. 皮膚病の薬(抗ヒスタミン剤配合)を服用中
    (1と同様、表皮が薄くなっているため)
  7. 特別な化学治療を行ってる
    (ガンなどの放射線治療のことを指します。また病後の方も同様に皮膚が弱くなっているため施術はできません)